引っ越しの準備はいつから始めるべきか

何度も引っ越しを経験している人は、引っ越し準備に慣れているものです。しかし、ほとんど引っ越しを経験したことがない人にとって、引っ越し準備の時期は分かりづらいといえるでしょう。

 

そこで、おおよその引っ越し準備の時期の目安について、詳しくご紹介していくことにします。

 

 

 

多くの場合、会社の転勤などによって引っ越しすることが決まりますが、様々な手続きなどを考えると、最低でも2ヶ月前くらいから動き出した方が良いでしょう。

 

特に、働きながら引っ越し準備をしなければならない人は、3ヶ月前から準備を始めていても良いくらいです。最近は、引っ越し当日に荷作りをしてくれる引っ越し業者もありますが、かなり引っ越し費用が高額になりますし、作業員に見られたくないものは、結局自ら片付けなければなりません。

 

また、多くの場合、荷作りをする前に引っ越し業者を決めますので、そういった業者選びや、水道、電気、ガス、インターネット回線などの契約関連の手続きなども考えると、何かと手間や時間がかかることを忘れないようにしたいものです。

 

それから、実際に荷造りを始める時期についてですが、最低でも1ヶ月は欲しいところでしょう。実際に片付け始めてみると分かりますが、懐かしいものが出てきたりすると、ついつい片付けの手が止まってしまいます。

 

また、いらないものを処分しながら、ゴミの分別も行っていきますので、1週間程度で片付けることは難しいといえるでしょう。元々、荷物が極端に少ない人であれば、短期間で荷作りできるかもしれませんが、そのような人はごく稀です。

 

尚、荷物を片づける際は、使わないものから順番に整理していき、最終的には引っ越し当日まで使う物のみ残しておく形にしましょう。

 

そして、引っ越し業者が来る前に全ての荷造りを終えることができるよう、準備しておくのです。その際、引っ越し先でもすぐに使うことができるよう、印をつけておくことをおすすめします。

 

 

 

以上、引っ越しの準備をいつから始めるのかについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。個人差はありますが、早目に準備を始めるようにしましょう。


このページの先頭へ戻る